日記 Diary

私の日記というよりも日々思うことを自由に書いておく「メモ」だと思って気楽にお読みくだされば幸いです。

3月 1日(日) 都ぞ弥生の雲紫に

3 1

Written by:
2020/03/01 17:59  RssIcon

今日から3月ということですが、いつも思い出すのが北海道大学恵迪寮寮歌の歌詞です。

都ぞ弥生の雲紫に 花の香漂ふ宴遊(うたげ)の筵(むしろ)

尽きせぬ奢に濃き紅や その春暮ては移らふ色の

夢こそ一時青き繁みに 燃えなん我胸想ひを載せて

星影冴かに光れる北を

人の世の 清き国ぞとあこがれぬ 

今の若い人はこの歌を知らないし、歌わないでしょうね。

 まもなく「3.11」が来ますが、この新型コロナウイルス騒ぎで「フクシマ事故と東京オリンピック」が結びつけられていくのでしょうか、それとも薄められていくのでしょうか?

Tags:
Categories:
TOP