日記 Diary

私の日記というよりも日々思うことを自由に書いておく「メモ」だと思って気楽にお読みくだされば幸いです。

5月 9日(木) 昨晩、久しぶりに大谷康子さんのコンサートに出かけて彼女にお会いしました。

5 9

Written by:
2019/05/09 10:03  RssIcon

 昨日はお隣の住職さんの車に乗せてもらって高松のレクザムホールにヴァイオリンリサイタルに出か けました。東京にいる時には毎年のように彼女(大谷康子さん)がコンサートマスターをしていた東京交響楽団の演奏会に出かけていたのにこちらに来てからは数年前、詫間のマリンウエーブでのコンサートに会ったきりでした。第一部が終わって休憩時に彼女の書いた『ヴァイオリニスト 今日も走る!』(KADOKAWA,2018年7月刊)のサイン会で声をかけたら「観音寺によんで」と言われました。本気にしていいのかな?!新宿の「マルセリーノ」のマスターだったTさんに声をかけて「ダメ元」でマルセリーノの「同窓会」でもやろうかと、今、思案中です(このHPの私の趣味の頁に何枚か彼女の写真を載せてあります)。

 彼女のHPにアクセスしたら、今日は北海道の名寄で同じくコンサート、ずっと連休中は連続コンサートをやってたんですね。こんなに忙しくしていたので観音寺どころではなあいなあ!「夢のまた夢」ってところですね。


Tags:
Categories:
TOP