日記 Diary

私の日記というよりも日々思うことを自由に書いておく「メモ」だと思って気楽にお読みくだされば幸いです。

6月26日(火) W杯サッカーの日本チームの意外な(?!)活躍に少しメディアも騒ぎ過ぎじゃないの。

6 26

Written by:
2018/06/26 13:28  RssIcon

 たまたま初戦対コロンビア戦は相手チームの一発退場に助けられて2対1で勝ち、続く第2戦もうまく攻撃できて追いついての引き分け(2:2)に持ち込みました。どのテレビ番組もかなりフィバーしている状況です。延長国会の審議はどこ吹く風の雰囲気が醸し出されていますね。これでは安倍政権支持率が下がらないばかりか、いくつかのメディアの調査では不支持率よりも支持率が高いのもあります。「外交の安倍」といってもほとんど成果らしい成果が上がっていないのにメディアが「嘘八百」の官邸報告を垂れ流すだけですからそれを知らせれていない国民は騙されてしまいます。メディア操作を徹底している安倍政権の効果でしょうか。新たな森加計資料が出ても大手メディアは報じないし、国会中継もW杯サッカーのおかげで多くの国民は見ない、だからますます真実は闇に包まれたままです。

 28日(木)善通寺の革新懇+九条の会によばれて「日大アメフト問題と森加計問題について」講演します。医院の保育室を借りての会場ですので初めから人数が限られていますのでせいぜい20人くらいでしょうか。どんな「話」になるか、一応はレジュメも資料も(A416頁!)本日渡しましたが、できるだけ話は短く、多くは参加者の懇談にあてたいなと、個人的には考えています。日体大の最初の頃の教え子(丸亀市在住、元市議)の紹介でしたので引き受けましたが、こういうテーマでは初めての経験です。果たしてどんな質問が飛び出すか、楽しみでもあるし、怖くもあります。まあ、いつもの「出たとこ勝負」でしょうか。

Tags:
Categories:
TOP