日記 Diary

私の日記というよりも日々思うことを自由に書いておく「メモ」だと思って気楽にお読みくだされば幸いです。

3月 1日(日) 今日から3月弥生

3 1

Written by:
2015/03/01 21:28  RssIcon


 https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRHMtKWA-HWuNelvcUeKf0cOy4cV8CYQ0lOq4gCFkOELj697FWthw

今日は朝6時45分発の「しおかぜ」で岡山経由、神戸へ、朝日新聞販売店でもらったチューリッヒ美術館展」、そして京都へ、「東山魁夷 わが愛しのコレクション展」と、滅多にない「美術館のはしご」でした。

 せっかく東京へ出かけるのですから交通費を節約するためにっこういうスケジュールをつい組んでしまいます。おかげで昨日は半徹夜、なぜかって?原稿の締め切りに間に合わせるために 仕方がないのです。

 東京とちがって地方の美術館は日曜日でも空いています。ゆっくりと作品の前で鑑賞(?!)できるのがなによりです。

 さすがは巨匠、お茶の道具も特別なものばかりです。つい先日、元町長さんだったKさん宅に「梅見」の接待を受けたのですが、そこでも骨董品が並べてありましたが、比較するのが土台無理な話かもしれません。でも自分の好きなものを傍に置いて楽しめるというのはよほどお金がないとダメだと思わないで、「一品」でいいから最上のものを手元に置きたいものです。それは自分のお気に入りですから、お金ではないでしょうね。自分が「いいと思った物」が一番だということです。

 

Tags:
Categories:
TOP