日記 Diary

私の日記というよりも日々思うことを自由に書いておく「メモ」だと思って気楽にお読みくだされば幸いです。
By Morikawa on 2014/11/27 1:02

 仁川経由で無事に岡山空港へ着きました。帰りはみなさんからいただいたお土産などで荷物が持って行った鞄に入りきれず結局李鴻江さんが新しい旅行鞄を買っていただきました。それでも入りきれず手にも袋をぶらさげている姿、想像できないでしょうね。

 まだ帰ってきたばかりなので整理ができていません。ゆっくりと「総括」をしたいと思っていますが、12月に入ると検査入院などでまた家を6日間空けます。まあのんびりとやります。とりあえずの帰国報告だけです。

 

By Morikawa on 2014/11/25 23:32

 図書の整理の仕事はとりあえず今日(25日夜中に書いていますので)の午前中で終えて帰り支度といきたいのですが。そうは問屋は卸せませんね。下の写真、図書館4階奥の特別室入口に掛かっているプレートです。

 

By Morikawa on 2014/11/25 7:42

 昨日、11時図書館フロアーで鐘学長、図書館長、元学長の李鴻江教授などの前でかんたんな額入りの「受領証書」(?実物は巻物)を手渡されました。その後、私の名前が入った特別室に案内され、日本から送った4720冊(と額には書いてありましたが、ほぼ雑誌のバックナンバー)が収納された書棚を拝見、少し面映ゆい気がしましたが、大連生まれ、それに日中国交回復前(1965年)に「旅券闘争」を経て 中国を訪ねた者の一人として若干の「贖罪」の意味もふくめてのせめてもの貢献だと思います。

By Morikawa on 2014/11/24 7:26

 首都体育学院前の道路はなんと片側8車線です。

By Morikawa on 2014/11/23 7:38

 

今日は公式行事はありませんので少し学院の紹介を書きます。

By Morikawa on 2014/11/21 21:36
昨夕は陸さんの同級生に誘われて広州料理をご馳走になりました。写真は北京ダックのように野菜をいためたものを皮で包んで食べる(名前は聞いたけれど忘れました!)、ちょっと珍しいものです。
By Morikawa on 2014/11/21 16:07

 昨日、仁川空港より北京首都国際空港に到着、陸さん、王さんほかの出迎えで無事に北京首都体育学院に行くことができました。李暁恵さんは申し訳ないことに一人空港に取り残されてしまいました。夜は王さんと陸さんで学外のお店で私的な再会を祝す遅めの夕食・飲酒会で、盛り上がりました。

 今日は朝から社会体育学科の先生方と懇親(上の写真)、昼は李鴻江先生(元第一書記、学長、日体大修士修了、私の右隣の方)のご招待で国際交流センターの宴会場で歓迎の昼食会、駱副院長も同席、李さんは来年3月に定年退職だそうです。

 

 

 いよいよこちらでの資料・図書などの整理作業ですが、日本から送った量も多いのでどの程度作業がかかるか不明です。月曜日に公式の事業が始まりますので今日明日はゆっくりとできそうです。

 本来は19日にアップするはずの原稿をアクセス事情のために下記にコピーします。

 11月19日(水) 国際社会的経済協議体設立総会、成功裏に閉幕



2日間の「GSEF2014」を議長の感動的なスピーチで無事終了しました。韓国、日本だけでなく世界各国の自治体・社会的ネットワーク組織などの参加の中で最終的には「規約」等を総会出席者の満場一致で採択・承認され、また2016年にはカナダ・ケベックでフォーラムを開催することも決まりました。なお、議長国に韓国(ソウル市)が決定、その他運営委員などを選出、国際的な社会協同組織の誕生という歴史的瞬間に立ち会うことができたことは一生の思い出になるものと思われます。今は終わったという安堵感でいっぱいですが、じわじわとその感動がわいてくるのではないかと思います。

終了後、すぐにバスに乗って韓国の成果kつ協同組合運動の発祥の地、また「ハンサリム」運動の生みの親でもある朴在一の根拠地でもある江原道・原州に由る時に到着、荷物を部屋に置いてすぐに移動、そこは朴在位置を記念する館でもあり、その後継者たちの活動拠点でもある部屋で「マッコリ・パーティ」、協同組合運動の第一世代から第二世代、第三世代そろって接待してくれました。

朴在一は農民たちと無農薬米と雑穀、ごま油、有精卵などを生産・指導、それをソウルの販売拠点として米屋を開き、後にハンサリム共同体消費者協同組合、ハンサリム生産者協議会の設立へと続いたのだそうです。

そこに集う人たちのやさしく、またしなやかな接待ととおに特別に今日のためにトウモロコシともち米でつくったというマッコリの、これまた美味しいこと、適度に甘く、またアルコールがほどよく効いてきます。ついつい注がれるままに飲んでしまいました。

あっという間の交流会は終わってみれば11時を回っていました。

By Morikawa on 2014/11/18 23:39

  設立準備の中心メンバーと記念撮影(ソウル市庁舎8階多目的ホールにて)

By Morikawa on 2014/11/17 9:16

 昨日、小林さん、徐さんと記念館を訪ねました。

 

 

By Morikawa on 2014/11/13 13:54

 薪ストーブの準備のために久しぶり裏の山に切り残してあったクヌギの薪用の丸太を取りに行ったところ桜の木にピンクと白い花をつけていました。もう冬が近いというのにちょっと変ですね。

 ネット検索すると害虫のせいとか、「先祖帰り」とかいろいろな原因があるそうですが、ここではあまり詮索しないことにしましょう。

TOP